女性の扱いは難しいという人はまずプレゼント

早い段階で、男女関係でのお酒の場やランチ、ショッピングなどを繰り返ししていて、奢りが多いパターンについては、女性からの好意は薄いと思います。
お金が目当てならば、恋愛にはならないし、男性から奢りを受け入れるだけで、恋愛対象とはならないケースが多いと思います。

会話の内容にも寄るかと思いますが、男女の関係にはやはり中身がなかなか薄い場合もあります。
親密になりたいと願うあまりに力み過ぎたり、勘違いからくるモーションのかけ過ぎやそこまでの熱い対応は求めてないからと言ったような逆に友達止まりで良かったのにと。

いずれにしても、長い友人関係にはならないケースは、相手を彼女にしたいという欲求が強い場合は、どうしでも上手くはいかないでしょう。難しいのは、恋人レベルになりたいという気持ちになってしまったことです。

意外と周りが見えなくなりやすい心理状態に陥りますから、実際に自分が客観視できなくなる恐れがあります。
恋愛という風に巻かれては、騙されたり、特に時間とお金だけを無駄にしかねません。あんまり頭が整理つかないような感情になると生活自体に異変が発生します。

仮に何かをプレゼントして欲しいとか要求されたりした場合には、断るか?買い求めてプレゼントするか?迷う場面があると思います。断ることは、関係をバッサリ無くす覚悟でやって下さい。
プレゼントする場合は、このプレゼントで最期にして、反応を見るか?プレゼント後に、一気にアプローチを仕掛けてみて下さい。女性からすると貰えるかもしれないし、貰えないなら、逆に関係を断ち切れるし、負のメリットが無いつもりでやっているかもしれません。

男性の立場からするとやり切れない形としか言えませんが、残酷な形が女性には必ずあります。

コメントは受け付けていません。